イングリッシュローズの芳香品種モダンローズ:フルーティ香モダンローズ:ブルー香

ダマスク香ティー香ミルラ香スパイシー香 

春の新苗が出回るのが、待ち遠しいこの時期ですが、今春からはどんなバラを育てようか!?あれこれ迷って選ぶのも楽しみですね。前回に引き続き、現代バラの中から特に香りの優れた品種を選んでみました。

スポンサードリンク

段落の画像です

モダンローズ⇒ブルー香のお奨め品種

画像の段落ライン

ブルームーン(Blue Moon) サイト内詳細ページへ

ダマスクとティのミックスしたブルー・ローズ特有の爽やかな芳香があります。ラベンダー色が強めの半剣弁高芯咲きの大輪種です。ブルー系バラの歴史的な名花で、背丈ほどにも伸長する強健なバラです。大柄なサイズながら、花つきもよくトゲが少ないので育てやすい。

ブルームーンは芳香がある

画像の段落ライン

ブルーパフューム(Blue Perfume) サイト内詳細ページへ

ピンクに近いラベンダー色の半剣弁咲きで、強い芳香があります。花径が10cm以上の大輪咲きで、数輪の房咲きになり花つきのよい品種です。ダマスク・モダンの香りに加えウッディな香りを含む。

ブルーパフュームは大輪種です

画像の段落ライン

ブルーライト(Blue Light) サイト内の詳細ページへ

花色は明るいラベンダー色で、ハイブリッドティー系統の大輪咲きです。ラベンダー系品種の中では、花弁が厚く雨などによる傷みも少なく花もちがよい品種です。ブルー系の強香がある。

ブルーライトはハイブリッドティー系

画像の段落ライン

ダマスク・モダン香とティー香がミックス

ブルーリバー(Blue River) サイト内詳細ページへ

ツボミの時期はラベンダー色で、咲き進むと赤紫色へ変わっていきます。ブルーローズ系に加えダマスクモダンの強い芳香がある。直立性で樹高は120cm程、花径は12cmにもなる大輪種です。

ブルーリバーは花径11cm程

画像の段落ライン

シャルルドゴール(Charles de Gaulle) サイト内詳細ページへ

弁芯から外弁へ渦を巻いた花姿が整って美しいバラです。もちろんブルー系の強い芳香があり、広範囲を漂うほどです。

シャルルドゴールは四季咲き性

画像の段落ライン

春バラの咲く風景

横浜イングリッシュガーデンの風景

春に新苗が届いたら ⇒早ければ3月下旬頃から、新苗が流通を始めます。主に予約で申し込んでおき、4月頃から届けられることが多いです。

段落の画像です

スポンサードリンク