花の女王と呼ばれ、美しさの象徴のような存在のバラ。広い庭はもちろん、ベランダや玄関先のコンパクトなスペースでも、思ったより簡単に育てれるものです。バラを育てる楽しさを広めたいものです。

京成バラ園の風景

バラの栽培を始める前の基本知識

スポンサードリンク

バラの系統は樹形を基準に3種類に分ける

バラはバラ科バラ属の落葉低木で、初春の3月頃から生育を開始して、やがて花枝を伸ばすと開花して、晩秋になって落葉したら休眠に入ります。

バラの品種は、世界中に約200種の野生種があり、多くの国や地域で品種改良が行われ、現在では数万種にも及ぶ園芸品種が作出されています。

園芸品店などで流通しているバラ苗などは、園芸品種でその数は数千種といわれます。

ブッシュ・ローズは株が自立している樹形で株立ち性のバラ

株立ち性のバラ。花は四季咲き性で花のサイズは大輪。

一枝に単一の花をつけるハイブリッドティ系統、中輪で房咲きになるフロリバンダ系統、そしてミニチュア・ローズ(ミニバラ)が含まれます。

ブッシュローズのバラ達 風景

シュラブ・ローズは少し高性の低木、又は半つる性

すべての品種が、つるとしての性質を持っている。オールド・ローズやイングリッシュローズ、モダンローズの一部、そして野生種の一部が含まれます。

四季咲き、一季咲き、返り咲きなど品種により開花習性が異なります。

野バラのようにドーム状の樹形を持つものからランブラーローズのように、横張り気味に長く枝を伸ばすもの、木立ち性に近いものなど多岐にわたっています。

シュラブ系統のバラが満開の風景

つるバラ(クライミング・ローズ)

ブッシュ・ローズの枝変わりによってつるバラになった品種や、ハイブリッドティーやオールドローズ、そして野生種との交配により作出された中輪・大輪の四季咲き。

一季咲きのつるバラ(ラージ・フラワード・クライマー)、細くしなやかな枝をもつ中輪房咲き・小輪房咲き、一季咲きのランブラーローズなどがある。

ハーブの園芸・作業 つるバラ

バラ株の生育サイクル

接ぎ口を境に下部が台木、上部が枝葉を含む株でありバラの木になります。主幹は多くの側枝を出し、花を咲かせる枝です。

株により異なりますが寿命は5~6年です。初夏に株元から勢いよく伸びる枝がシュートといい翌年の主幹になる枝です。

こうして主幹の世代交代をしながら、バラは花を咲かせ続けます。

バラの園芸・作業 イラスト入りです

※ つるバラといえば、一季咲きが中心でしたが、近年は返り咲きする品種が多数派になりつつあります。

スポンサードリンク