人気の白色のバラ10-No.3 木立ち性-イパネマおやじ

人気の白色のバラ10・木立ち性 No.1 No.2 | No.3 | No.4 | No.5 |

「人気の白色のバラシリーズ」白色の木立ち性バラの3回目の紹介です。

多くのバラの中でも白色品種は希少

段落の仕切りライン

フロリバンダ系統の白色バラ⇒サイト内ページ

アキト(Akito)→花径9cm程の中輪サイズ、花弁数が17~30枚。花数は少ないが、花もちがよく長く鑑賞できる。樹高60cm程のコンパクトな樹形になるので鉢植えに向いている。

アキトは白色のバラ

段落の仕切りライン

ミスターローズ鈴木省三氏の生誕100周年を記念して作出⇒サイト内ページ

銀嶺(Ginrei)→花形のよく整った整形バラで、コンテスト用として人気がある。35輪の房咲きになり、花つきは普通だが花もちはあまりよくない。花径9cm程の中輪咲きで、半剣弁高芯咲きになる。

銀嶺は白色バラです

銀嶺の2枚組

段落の仕切りライン

白バラの花言葉は・・あなたを想う

白色に淡いグレーが染まる珍しい花色⇒サイト内ページ

ダイヤモンドグレー(Diamond Gray)→樹形は、全体に細めで半横張り性。ハイブリッドティー系統の大輪種。樹高は約130cmのハイブリッドティー系統。

半剣弁盃状咲き

段落の仕切りライン

白色に柔らかいクリーム色がかる丸みのある花形⇒サイト内ページ

ノースフレグランス(North Fragrance)→フロリバンダ系統にしては大柄の花を咲かせる。耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通だが定期的な薬剤散布は必要。国営越後丘陵公園国際香りのコンクールで受賞。フルーツ系の強香がある。

フロリバンダ系統の白色バラ

段落の仕切りライン

白色のベースに中心は淡いクリーム色で弁端は少しローズ色の覆輪⇒サイト内ページ

タイタニック(Titanic)→数輪の房咲きになり、花つき花もちは普通。春から秋の生育期には定期的な薬剤散布が必要。剣弁高芯咲きの大輪種。

タイタニックは白色のバラ

タイタニックの2枚組

段落の仕切りライン

花弁が厚く弁質が優れていて雨などによる傷みが少ない⇒サイト内ページ

ジョンエフケネディ(John F. Kennedy)→葉は個性的な細長い形状で明緑色で花色の対比でよく映える。花形は剣弁高芯咲きになり、花弁数が26~40枚のボリューム感のある花容。ハイブリッドティー系統で半直立性の樹形。

ジョンエフケネディは大輪種

段落の仕切りライン

剣弁高芯咲きでティー系の芳香がある⇒サイト内ページ

オスカルフランソワ(Oscar François)→花つき花もちがよく、耐病性にも優れていて初心者にも育てやすい品種。清楚な印象のバラ。

剣弁高芯咲きの大輪種

段落の仕切りライン

秋まで咲く品種が多いので小まめな剪定が必要

白地に淡いピンク色が薄っすらと染まる⇒サイト内ページ

ステファニーグッテンベルク(Stephanie Guttenberg)→花径8cm程の中輪サイズで、花形はカップ咲きになる。樹高は80cm位のコンパクトな樹形になるので、鉢栽培に適する品種。中輪咲きだが花弁数が40枚近くなりボリュームのある花形になる。

フロリバンダ系統の白バラ

中輪サイズのカップ咲きです

段落の仕切りライン

全体にブルー系の色合いも感じさせる白桃色の微妙な花色⇒サイト内ページ

アホワイターシェードオブペール(A Whiter Shade of Pale)→フルーティな素晴らしい芳香がある。夏を越すと花枝がシュラブ状に伸長する。弁質が優れているので雨などによる傷みが少ない丈夫な品種。

樹勢が強く丈夫なバラ

段落の仕切りライン

とても丈夫で強健な品種⇒サイト内ページ

ホワイトノックアウト(White Knock Out)→耐寒・耐暑性に優れた強健なバラの代表的な品種です。ノックアウト・シリーズとして数種の品種が作出されています。

とても強健で丈夫なバラ

段落の仕切りライン