エミリールイーズ Emily Louise は、ツボミが開くと黄金色で咲き進むとオレンジ色へ変わるミニチュア系統のバラです。

エミリールイーズはミニチュア系統

葉は小さくて濃緑色の照り葉

スポンサードリンク
  • 数輪の房咲きになり、花つき花もちがよい。
  • 丈夫な性質とコンパクトな樹形で、次々と花を咲かせるので鉢栽培にも適している。
  • ミニバラは、ハダニが大敵なので風通しと日当たりのよい場所を選んで、定植なり置き場所にしましょう。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。春から秋の生育期には、1週間~10日に1回以上の定期的な薬剤散布は欠かせません。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

エミリールイーズは小輪サイズ

エミリールイーズは一季咲き

矢車のような花形はとても個性的

  • 作出国:イギリス
  • 作出年:1986年に、Harkness が作出
  • 作出者:1990年に、R Harkness & Co. Ltd. が発表
  • 系統:[Min Fl] ミニチュア
  • 交配:Judy Garland × Anna Ford
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:一重咲き
  • 花径:小輪(4cm・花弁数4~8枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:60cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑 2018年5月

花がらは早めに摘み取り葉裏を小マメに水洗いする

バラ園の風景:秋につるバラを手入れしている風景

神代植物公園の風景

園芸メモ:木姿(きすがた)⇒樹木の全体の形のこと。(樹形とも呼ぶ)

スポンサードリンク