グリーン アイス-Green Ice は、ロゼット咲きの白花が少しずつ緑色がかってきます。更に秋になると、ピンク色に染まります。

グリーン・アイスはミニチュア系統です

白色が少し淡緑色を帯びるミニチュア系統

スポンサードリンク
  • 5~10輪の房咲きになり、花つきがよいミニバラ。
  • 高温期でも花もちがよく、花弁が散らずに緑色に変化するミニバラ。
  • 開花にしたがって白色からグリーンに変化してグラデーションになります。
  • 秋になり、温度が下がると花色が少しピンクを帯びてくることもあります。
  • 枝が少し垂れ下がる性質です、ハンギングバスケットなどに適しています。
  • 樹勢が強く、30本以上もの花だけのシュートを出すことがありますが、全て咲かせると樹勢が衰えるので早めに切り戻しましょう。
  • 耐病性は、うどんこ病には普通。黒星病には強い。

※ バラの手入れや病害虫の防除→トップページ「園芸・作業」をクリックしてください。

グリーン・アイスは四季咲き性

グリーン・アイスの樹高は60cmほど

グリーン・アイルは房咲きになり大房にまとまる

グリーン・アイスの樹形は横張り性です

色合いが豊かに変化していく様子を長く楽しめる

  • 作出国:アメリカ
  • 作出年:1971年
  • 作出者:Ralph S.  Moore
  • 系統:[Min] ミニチュア
  • 交配親:(Rosa wichuraiana × Floradora)× Jet Trail
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:ロゼット咲き
  • 花径:小輪(3cm・花弁数17~25枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:横張り性
  • 樹高:60cm
  • 撮影:横浜イングリッシュガーデン 2014年11月

グラウンドカバーや吊り鉢に適した品種

バラ園の風景:春の生田緑地ばら苑

春の生田緑地ばら苑の風景

スポンサードリンク