レーシーレディ バラ-剣弁高芯咲きの整形花-イパネマおやじ

レーシーレディ(Racy Lady)白色の花弁の中心がレモンイエローで僅かにピンク色が混じる白色の剣弁高芯咲きです。整った花形で直立性の樹形で、生育旺盛で次々とシュートが伸びてきます。

レーシーレディは白色のバラ

整った花形の剣弁高芯咲き

  • 1輪咲きだが、数輪の房咲きになることもある。
  • 樹勢が強く育てやすい品種。
  • 葉は光沢のある照り葉。
  • 2000年ニュージーランド太平洋金星賞受賞、2002年アメリカAARS受賞。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。春から秋の生育期には、月間3~4回の薬剤散布は必要です。
  • 薬剤散布といえば、殺菌剤を使用するわけですが、これには予防剤と治療剤の2種類があります。病気の予防を目的に使用するのが予防剤、植物が病気に罹ったら使用するのが治療剤です。治療剤の場合は、日常から使用しても予防効果は殆んどありません。一般的に薬剤散布をするというのは、2種類の薬液を規定の量で希釈して、一度に散布します。

段落のライン大

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

ハイブリッドティ系統です

剣弁高芯咲きです

生育旺盛な強健種です

直立性の樹形

樹高は150cm程です

花弁の真ん中はクリーム色に僅かにピンク色が混じる

  • 作出国:イギリス
  • 作出年:1999年
  • 作出者:Colin Dickson
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配:Solitaire × Elina
  • 咲き方:四季咲き性
  • 花形:剣弁高芯咲き
  • 花径:大輪(11cm・花弁数26~40枚)
  • 香り:中香(ティー系)
  • 樹形:直立性
  • 樹高:150cm
  • 撮影:相模原北公園 2019年5月

強健で生育が旺盛なバラ

バラ園の風景:

野津田バラ園の風景

段落のライン大