春乃 Haruno の作出者によると、このバラの魅力は香りが素晴らしいところです。桜ピンクの花は株全体に咲いて、春爛漫という雰囲気をかもしているかのようです。桜のような繊細な色合いで、その美しさにウットリと見惚れてしまいます。

春乃はフロリバンダ系統のバラ

桜の花のような繊細なピンク色です

スポンサードリンク
  • 春乃は数輪の房咲きになり、花つきがよいバラ。
  • 2010年ぎふ国際ローズコンテスト銀賞、2011年第5回越後国際コンクールFL部門銀賞。
  • 桜ピンク色で弁芯が色濃くなるバラ。
  • イングリッシュローズのような花形です。
  • 京成バラ園芸が作出した、「しのぶれど」、「しののめ」に続く和歌シリーズのバラ。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回以上の定期薬剤散布を怠らないようにしましょう。

病害虫の防除対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

春乃は花首が長く生け花用にも使えます

フロリバンダ系統だがHT種のように1輪咲きが多いですね

春乃は見事なロゼット咲きになる

一見するとデビッド・オースチン作出のイングリッシュローズのような花形です

春乃は半直立性の樹形で真っ直ぐに伸長する

樹高は120cm前後でコンパクトな品種でシュートの発生は活発ですね

春乃はイングリッシュローズのような雰囲気のバラ

花弁数が120枚以上でボリュームのあるバラ

  • 品種名:春乃 Haruno
  • 作出国:日本
  • 作出年:2015年
  • 作出者:京成バラ園芸
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁高芯咲き~ロゼット咲き
  • 花径:大輪(10cm・花弁数26~40枚)
  • 香り:中香(ティー系に加えて蜜のような香り)
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:京成バラ園 2016年5月

四季咲き性が強く春から秋まで繰り返し咲き続けます

バラとハーブの風景:初夏の旧古河庭園 & 小石川植物園のヤチヨケイトウ

旧古河庭園の風景

ヤチヨケイトウは一年草です

園芸メモ・バラの栽培用語:親株(おやかぶ)⇒挿し木や接ぎ木など、栄養繁殖(えいようはんしょく)に使用する植物体のこと。

スポンサードリンク