正雪-Masayuki は、アイボリーを帯びた白色の巨大輪花です。美しくて育てやすい、日本作出のハイブリッドティー系統のバラは、根強い人気のある品種です。

正雪はハイブリッドティー系統のバラ

剣弁高芯咲きで15cm以上の巨大輪花

  • 花つきがよく、巨大輪になるHT種のバラ。
  • 花弁が大きく、柔らかいので雨などにあたると傷みやすい繊細なバラ。
  • 定植する前に、雨風が強くあたらない場所を選びましょう。
  • 鉢植えの場合は、台風や雨の降る日には事前に風雨の強い場所を避けて軒下などに移してやりましょう。
  • 巨大輪のため花の重さが負担になるので、開花時期には支柱をたてて株元の太い個所で縛りつけておきましょう。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回の定期的な薬剤散布を行います。
  • 地植えの場合、日当たりと風通しのよい場所を選ぶだけでも、病害虫のリスクは低減されます。

スポンサードリンク

今日のバラ タイトル

アイボリー色の半剣弁高芯咲き

雨にあたると花弁が少しつぶれたようになる。弁質が柔らかいのですね

花径は15cmにもなる巨大輪花

強健な株立ちで直立性の樹形

樹高130cm×幅90cmのまとまりのよい株立ち

樹高は130cmで幅が90cmのまとまりのよい株立ちになる

正雪は直立性の樹形でまとまりがよい

  • 作出国:日本
  • 作出年:1992年
  • 作出者:鈴木省三 氏 (京成バラ園芸)
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:White Masterpiece × First Federal’s Renaissance
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁平咲き
  • 花径:巨大輪(15cm・花弁数・17~25枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:直立性
  • 樹高:130cm
  • 撮影:相模原北公園 2015年5月

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

正雪はアイボリー色がかった白色のバラ

バラ園の風景:

京成バラ園の風景