ジョッセルフェルト バラ-黒赤色系のHT種-イパネマおやじ

ジョッセルフェルト(Gisselfeld)は、ハイブリッドティー系統の四季咲き性です。樹形は直立性で、枝は真っ直ぐに伸長してまとまりのよい株姿になる。

ここ最近は、連日のようにあまり見かけない珍しい品種が続くのは、画像データはあるが流通が少ない(又はほとんど無い)品種で掲載を控えていましたが、掲載リストを充実させたいのでアップしています。(花形や花色だけでも鑑賞してください)

ジョッセルフェルトは四季咲き

デンマークで作出される品種は数少ない

  • 1輪咲きで、枝は真っ直ぐに伸長して、葉はよく茂る。
  • トゲが少なく、樹形もまとまりがよいので扱いやすい。

段落ラインの画像

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

ジョッセルフェルトは赤色のバラ

ジョッセルフェルトはHT系統

樹高は約150cmです

ツボミの時期は黒赤色で開花と共に明るい赤色に変化する

  • 作出国:デンマーク
  • 作出年:1972年
  • 作出者:Niels Dines Poulsen
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配:(Tropicana × Champs-Elysées) × Furore
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁高芯咲き
  • 花径:大輪(10cm・花弁数17~25枚)
  • 香り:中香
  • 樹形:直立性
  • 樹高:150cm
  • 撮影:神代植物公園 2016年5月

黒赤色系の品種にしては日焼けによる傷み少ない

バラ園の風景:

春のバラ園風景

段落ラインの画像