プリティ ジェシカ Pretty Jessica は、イギリスの種苗家デビッド・オースチンが作出したイングリッシュローズです。低い樹高だが、まとまりよく枝が揃い繰り返し咲きます。

プリティジェシカは四季咲き

四季咲き性を強めるためには自然樹形で

スポンサードリンク
  • 数輪の房咲きになり、花つき花もちがよい。
  • イングリッシュローズは、春の花後も開花させるためには、誘引せずに自然樹形で育てるのがよい。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回の定期的な薬剤散布は必要です。
  • 病気に対して抵抗力をつけるために、肥料切れに注意して健全な株の育成を行いましょう。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

プリティジェシカはシュラブ系統

プリティジェシカはロゼット咲き

プリティジェシカは大輪サイズ

プレイティジェシカはイングリッシュローズです

枝はしっかりして丈夫でステムが長い

  • 作出国:イギリス
  • 作出年:1983年
  • 作出者:David Austin
  • 系統:[S] シュラブ
  • 交配:Wife of Bath × 実生 
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:ロゼット咲き
  • 花径:大輪(11cm・花弁数41枚+)
  • 香り:強香
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑 2017年5月

冬の休眠期に入ったら土を換え元肥を施す

バラ園の風景:春の京成バラ園

京成バラ園の風景

園芸メモ:球根(きゅうこん)⇒植物の器官の一部が肥大して、大量の養分を貯蔵するものを球根という。球根類または球根植物と呼びます。

スポンサードリンク