ワイルド ローバー Wild Rover は、半八重咲きのワインレッド色の花弁が開いて、鮮黄色のしべとのコントラスト美しいフロリバンダ系統の品種です。

ワイルドローバーはフロリバンダ系

スパイス系の強い芳香がある

スポンサードリンク
  • 5~7 輪の房咲きになり、花つき花もちは中程度です。
  • 枝は頑丈で赤みがかりトゲは少ない。
  • 樹形は放置すると180cmになりシュラブ気味になる。剪定をして整えればまとまる。
  • 花枝が長く、真っ直ぐに伸長するので切り花にも適する。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

ワイルドローバーは半八重咲きです

ワイルドローバーは樹高が170cm程

ワイルドローバーは中輪サイズ

ワイルドローバーは半直立性

ワイルドローバーは花弁数約16枚です

樹形は半直立気味でまとまりがよい

  • 作出国:イギリス
  • 作出年:2007年
  • 作出者:Colin Dickson
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配:Spice of Life × Rhapsody in Blue
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半八重咲き
  • 花径:中輪(7cm・花弁数9~16枚)
  • 香り:強香
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:180cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑 2016年5月、2018年5月

葉は黄緑色で半光沢でよく茂る

バラ園の風景:春の野津田バラ園

春の野津田バラ園の風景

園芸メモ:生垣(いけがき)⇒樹木を刈り込んでつくる垣根のこと。

スポンサードリンク