タイフーン Typhoon は、樹高130cm、幅70cm前後のまとまりがよい樹形に育ちます。樹勢が強く、春の花後もシーズを通して花をつけます。

タイフーンはハイブリッドティー系統

花弁は厚みがあり雨などによる傷みが少ない

スポンサードリンク
  • 基本は1輪咲きだが、数輪の房咲きになることもある。
  • 花つき花もちのよい品種。
  • 四季咲き性に優れ、次々と花をつける。
  • 樹勢が強く、育てやすいので初心者にも向いている。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回の定期的な薬剤散布は必要です。

※ バラの手入れや病害虫の防除:詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

タイフーンは丸弁咲きです

タイフーンは四季咲き

タイフーンは丸弁咲き

堆肥ーんは大輪サイズのバラ

タイフーンは樹高が120cm程

タイフーンは四季咲き性です

ほぼ直立性の樹形でコンパクト

  • 作出国:ドイツ
  • 作出年:1972年
  • 作出者:Reimer Kordes
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配:Dr. A.J. Verhage × Color Wonder
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:丸弁咲き
  • 花径:大輪(9cm・花弁数21~35枚)
  • 香り:中香(フルーツ香)
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:花菜ガーデン 2017年5月、2018年5月

葉は卵形の明緑色で縁には赤みが入る

バラ園の風景:湘南の近くにあるバラ園 & 小石川植物園・1727年に中国から輸入された「サネブトナツメ」の原木

春の花菜ガーデンの風景

サネブトナツメの原木

園芸メモ・バラの栽培用語:花芽(はなめ・かが)⇒生長すると花になる芽のこと。葉芽と比べると、少し大きめで丸みがある。

スポンサードリンク