オールドポート Old Port は、イングリッシュローズのようなロゼット咲きの花弁数は40枚にも及びます。秋までのシーズンを通して、長く咲いて楽しませてくれるバラです。午後から半日陰となる場所だと、より深みのある色合いになりやすい。

オールドポートは房咲きになります

少しくすみがあるブルゴーニュ紫色でフロリバンダ系統のバラ

スポンサードリンク
  • 数輪の房咲きになり、花つきと花もちがよいバラ。
  • オールドローズのようなクラシカルなカップ咲きになるバラ。
  • 樹高はやや低目ですが、明るい色合いは周りの植物を引き立てます。
  • ブルー系特有の爽やかな香りも楽しめるバラ。
  • 強い直射日光に当たると、色褪せしやすいバラ。午後から日陰になる場所がよい。
  • 夏の剪定は、強めに刈り込むほうがよい。綺麗な秋バラを咲かせるには、全体の1/3を目安にカットする。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月3回以上の薬剤散布をしておきたいですね。

バラの病害虫の防除対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

オールドポートの葉は濃緑色で光沢がある

樹高は低めですね。80cm前後で樹形のまとまりは良いので鉢植えにも適しています

オールドポートは花弁数の多いカップ咲き

ツボミの状態では包み込むような花弁でボリュームがあります

オールドポートは直射日光に当たるとやや薄い花色になります

春から秋へかけてシーズンを通して咲くバラ

  • 作出国:ニュージーランド
  • 作出年:1985年に、Samuel Darragh McGredy Ⅳ が作出 
  • 作出者:1991年に、 Egmont Roses より発表
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:{(Anytime × Eye Paint)× Purple Splendour} × Big Purple
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:抱え咲き~ロゼット咲き
  • 花径:中輪(7cm・花弁数41枚+)
  • 香り:強香
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:90cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑 2015年6月

深い赤紫色のツボミから、少しクラシカルな雰囲気の花姿に変化する

バラ園の風景:春の相模原北公園・バラ園

春の相模原北公園のバラ園

バラの栽培用語:花芽(はなめ・かが)⇒生長すると花になる芽のこと。葉芽と比べると、少し大きめで丸みがある。

スポンサードリンク