花首が長く、弁質がよいので花もちがする特徴を活かして切り花用として広く利用されています。カリーナ-Carinaは、ミディアムピンク色のハイブリッドティー系統のバラです。花径は12cm以上にもなり大輪咲きで見栄えのする品種です。

バラ苗・ハーブ種・園芸用品の通販

カリーナは半剣弁高芯咲きのバラ

カリーナは半剣弁高芯咲きで透明感のあるピンク色

  • カリーナは弁質がよく、花もちのよいバラ。
  • 花茎が長いので切り花に適している。
  • 耐寒・耐暑性があり、強健性のバラです。
  • 春の開花後に、強めに切り戻すと次々と花を咲かせ続ける。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回以上の定期的な薬剤散布は必要です。
  • バラの薬剤散布の一番の目的は、黒点病を防ぐことにあります。黒点病を予防するには、葉裏へきちんと薬剤をかけることがポイントです。薬剤は目的の違うものを数種類あわせて撒くことができます。例えば、黒点病・ウドンコ病などの殺菌剤と殺虫剤を混ぜて一度に済ませることも可能です。

手入れ方法や病害虫の防除対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

スポンサードリンク

カリーナの花首は細くて長い

四季咲き性でシーズンを通して秋まで咲き続けます

カリーナは花径が13cm前後の大輪花です

ハイブリッドティー系統の特徴がよく出ているバラですね。

1輪咲きで枝は真っ直ぐに伸長します

葉は明緑色で高温期にも落葉や夏枯れがないです

カリーナの花色はくすみの無い透き通ったピンク色です

ピンク色の花色は花弁の質がよいのでくすみが少ないですね。

カリーナの花形は整った整形花になる確率が高い品種です

ホントによく整った半剣弁高芯咲きの花形ですね

ツボミの時期は丸弁杯状咲きのようです

耐寒・耐暑性があり強健な性質です

直立性で高さは170cm程に伸長します

カリーナは樹勢が強く耐暑・耐寒性に優れている

  • 作出国:フランス
  • 作出年:1963年
  • 作出者:Alain Meilland
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:White Knight × (Happiness × Independence)
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁高芯咲き
  • 花径:大輪(花弁数・40~50枚)
  • 香り:中香
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:170cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑・2014年10月 神代植物公園・2015年5月

カリーナは開花後に切り戻すと次々と花をつける

バラ園の風景:生田緑地ばら苑にて

バラ園の風景