リリベット バラ-中輪咲きのフロリバンダ系統-イパネマおやじ

リリベット (Lilibet) は、中輪咲きのフロリバンダ系統です。樹形や花形などの全体にオーソドックスな印象のバラです。

リリベットはピンク色のバラ

平咲きの花弁が開くと多数のしべが見える

単輪あるいは数輪の房咲きになり、花つき花もちは普通。

別名は、フェアリー・プリンセスです。

ラインの画像紫色大

リリベットは四季咲き性

アメリカで作出

低い樹高で葉がよく茂るので小まめは剪定が必要

    • 作出国:アメリカ
  • 作出年:1953年
  • 作出者:Robert V. Lindquist
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配:Floradora × Pinocchio
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:セミダブル咲き
  • 花径:中輪(花弁数16~27枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:100cm
  • 撮影:谷津バラ園 2017年5月

F系統も夏剪定を行うことで秋によい花が咲く

バラ園の風景:

港の見える丘公園の風景

ラインの画像紫色大