さらさ Sarasa は、花弁数がシングル~セミダブルへ変化します。それに伴い、花色も濃い桃色から柔らかな桜色に変化します。

さらさはフロリバンダ系統

半直立性の樹形はまとまりがよく鉢植え向き

スポンサードリンク
  • 数輪の房咲きになり、花つき花もちは中程度です。
  • 秋にも花を楽しむために、8月中旬頃に軽く剪定しておくと秋になり開花します。
  • 次々と開花するので、花がらは小まめに摘み取りましょう。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。春から秋の生育期には、月間3~4回の薬剤散布は必要。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

さらさは半八重咲きです

さらさは四季咲きです

さらさは樹高140cm程です

濃い桃色から咲きすすむと桜色になる

  • 作出国:日本
  • 作出年:2009年
  • 作出者:京成バラ園芸
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配:
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半八重咲き
  • 花径:中輪(8cm・花弁数7~10枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:140cm
  • 撮影:花菜ガーデン 2018年5月

樹勢が強くコンパニオンプランツとしても適する

バラ園の風景:春の花菜ガーデン

花菜ガーデンの風景

園芸メモ:育苗(いくびょう)⇒タネまきや挿し木で得た苗を、移植や定植できる状態まで、生育環境を整えて育てること。

スポンサードリンク