サン ガッデス- Sun Goddess は、眩しい程の黄色い花色で「太陽の女神」の意味だそう・・。ナルホドと納得させられる美しさです。

サンガッデムはハイブリッドティー系です

強健でトゲも少なく扱いやすい

スポンサードリンク
  • 1輪咲きで、花首と花枝が長く、ほぼ真っ直ぐに伸長する。
  • 花つき花もち、共によくて長く鑑賞できる。
  • 花首が長く、トゲも少ないので生花用に適する。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回の定期的な薬剤散布は必要です。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

アメリカで作出された

四季咲き性です

サンガッデムは半剣弁高芯咲き

樹高が約130cm

半直立性の樹形

サンガッデムは黄色の大輪花

横に広がらずまとまりのよい樹形

  • 作出国:アメリカ
  • 作出年:1990年に、William A. Warriner が作出
  • 作出者:1993年に、Bear Creek Garden, Inc が発表
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配:Sunbright × 実生
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁高芯咲き
  • 花径:中大輪(9cm・17~25枚)
  • 香り:中香(ティー香)
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:130cm
  • 撮影:京成バラ園 2017年10月

葉はよく茂り茎枝ともに赤みがかる

バラ園の風景:2017年秋の京成バラ園にて

秋の京成バラ園の風景

園芸メモ・バラの栽培用語:屋上庭園⇒建物の屋上があり、平らな面を利用して作る庭のこと。テラスガーデンと同じで、用土を部分的に入れて庭とするか、コンテナなどを使って栽培スペースを作る方法もある。ただし、建物の重量制限もあるので、用土や用具は軽量化を考慮して、栽培植物も日当たり、風当たりや乾燥に強いものを選びたい。

スポンサードリンク