真夜 Mayo は、花もちがよいので変化した美しい花を長く楽しめますよ。濃厚なダマスク系の芳香があり数輪の房咲きになります。黒赤紫色のフロリバンダ系統で、花形は抱え咲きになります。開花するとブルーイングして見事なロイヤルパープルに変化します。

真夜は丸弁抱え咲きです

黒赤紫色で抱え咲きのバラ

スポンサードリンク

秋バラのシーズンもピークを過ぎて、次にバラの咲く来春までお別れかと思うと、少し寂しくなりますね。しかし、一生懸命咲いてくれたバラには、ユックリ冬期の休憩をしてもらい、来春の美しい花姿を見せてもらいたいものです。今月のガーデニング予定は、下旬になると花数も減り活動も弱まる株の充実を図るために、肥料を施します。それと共に、新たに、株数を増やそうと思っているので、大苗の植えつけをするつもりなので、今週中に園芸店へ行って苗を購入する予定です。

  • 数輪の房咲きになり、花つきがよいバラ。
  • 日差しが強いと、花弁が日焼けするので植えつけ場所は建物の東側に植えるとよい。
  • 強いダマスク香があるバラ。
  • 枝がしなやかで、トゲが少ない。
  • 強健で枝が充実しやすく、悪条件にも耐える。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回の定期的な薬剤散布は必要です。

病害虫の防除対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

真夜は数輪の房咲きになり花つきがよい

黒赤色からブルーイングしてスッカリ青味がかっていますね

真夜はフロリバンダ系統

真夜の魅力である深みのある色あいを出させるには、鉢栽培にして日陰に置くとより濃くなります

真夜の枝はしなやかでトゲが少ない

気温の低い時期に開花するので同系色のバラの中でも発色がよい

  • 作出国:日本
  • 作出年:2011年
  • 作出者:河合伸志 氏
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:Francis Dubreuil × Old Port
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:丸弁抱え咲き
  • 花径:中輪(7cm・花弁数26~40枚)
  • 香り:強香(ダマスク香)
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:京成バラ園 2016年5月

黒赤紫色の花色は晩秋になるとより黒味を増す

バラ園の風景:神代植物公園・バラ園

神代植物公園のバラ園

園芸メモ・バラの栽培用語:温室(おんしつ)⇒熱帯や亜熱帯原産の、寒さに弱い植物を育てるため、寒冷時でも適温を保てるようにした建物のこと。

スポンサードリンク