ピンク アイスバーグ- Pink Iceberg は、数輪の房咲きになり春から晩秋までのシーズンを通して咲き続けます。フロリバンダ系統の白バラ「アイスバーグ」の枝変わり品種で、性質や特徴はほぼ同じです。

ピンク アイスバーグはフロリバンダ系統です

少しブラッシュの入ったピンク色の可愛らしいバラ

  • 数輪から大房になり、春・秋のいずれも花つきがよいバラ。
  • 花首が細く満開になると、うつむきかげんに咲きます。
  • 若い株の時期はベーサル・シュートが出ますが、経年とともに発生が少なくなくなります。しかし、古枝に何年も花を咲かせ続けます。
  • 名花といわれる白バラの「アイス・バーグ」の枝変わり品種で、性質はほぼ同じです。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。1週間~10日に1回以上の定期的な薬剤散布は欠かせません。
  • 株を大きくすれば無農薬栽培でも長く維持が可能です。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

ピンク アイスバーグは名花アイス バーグの枝変わり品種です

ピンク アイスバーグはフロリバンダ系統です

ピンク アイスバーグは中輪サイズのバラ

ピンク アイスバーグの花径は約7cmの中輪花です

ピンク アイスバーグの樹形は半横張り性です

花もちがよく雨などにも傷みにくいバラ

  • 作出国:オーストラリア
  • 作出年:1995年
  • 作出者:Lilia Weatherly (オーストラリア 1995) によって発見された
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:Iceberg の枝変わり
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:丸弁平咲き
  • 花径:中輪(7cm・花弁数26~40枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑・2014年6月、2015年5月

白色バラの名花アイスバーグの枝変わり品種です

バラ園の風景:二子玉川にある園芸店の庭園

二子玉川にある園芸店の庭園にて

園芸メモ・栽培用語:ウォーターガーデン⇒庭に池や小川を作り、スイレンやアシなどの水生植物や水辺の植物が植えられた花壇のこと。池を掘るなどの大仕掛けの他にも、ポリプロピレン製の容器などを設置してもよい。

スポンサードリンク