京成バラ園は、バラ園全国ランキングの2位、関東ランキングは1位で、人気と評価の高いバラ園です。バラの品種は約1000種、植え付け株数は7000本と国内屈指の規模を誇るバラ園です。日本のバラ園芸の育ての親といわれる、ミスターローズ鈴木省三(スズキセイゾウ)氏が、京成バラ園芸の育種家として日本独自の品種を多数作出してきたバラ園でもあります。今年が鈴木氏生誕100周年らしく、記念のイベントも行われていました。

春の京成バラ園の風景

ミスターローズ・鈴木省三氏の生誕100周年イベントも!

スポンサードリンク
  • 今までにも、数十回は訪れているのですが今年の春の盛況ぶりは特別の賑わいがありました。
  • やはり、生誕100周年の記念イベントが催されていることもあるのでしょうね。お客さんの数も最多で、何処を向いても人・人・人です。たまには、こんな雰囲気のバラ園もいいものです。
  • 過去のイメージでは、バラ愛好家は多いとはいいながらも現場で”押すな押すな”という雰囲気は想像だに出来なかったことなので、世間にこれだけ多くの同好の人がいるのが、嬉しくもあり何だか安心した一日でした。

※ バラの手入れや病害虫の防除→トップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

春の京成バラ園

春の京成バラ園

春の京成バラ園

春の京成バラ園

春の京成バラ園

整形式庭園はモダンローズを中心に世界中の有名バラが揃う

  • 東葉高速鉄道線・八千代緑ヶ丘駅から約1.5kmで徒歩20分くらいの道のりだ。鉄道の高架沿いに歩きやすい道が続いている。千葉県の八千代市にある、広大は敷地は公園などに併設されているバラ園とは比べ物にならない程の、広さとバラの株数の多さに圧倒される。
  • バラのガーデニングをされる方は、ご存知だと思いますが街中にある園芸点のバラの苗木の多くは、ここのバラ園から出荷されています。
  • 園内には、噴水のある池やハーブを配した清流もあり芝生の上でノンビリ寛げます。
  • 私がこのバラ園に関して、一番ビックリしたのはトイレが温水洗浄便座が設置してあったことだ。百貨店、レストランなどのサービス業の施設なら当然としても、バラ園では始めての経験だ。(他にもバラ園の中にもあるのですかね?)何となく・・このバラ園のコンセプトがみえた気がしたのは、私の勝手な思い込みでしょうか。

京成バラ園の場所とアクセス

  • 名称:京成バラ園・公式ホームページ:http://www.keiseirose.co.jp/
  • 住所:千葉県八千代市大和田新田755
  • 電車⇒東葉高速鉄道・八千代緑ヶ丘駅から徒歩20分
  • 車⇒常磐自動車道「柏I.C」出口から国道16号線を千葉方面・京葉道路「武石I.C」出口から八千代方面
  • 駐車場・有 700台無料
スポンサードリンク