ジュリアチャイルド コンパクトな樹形の黄色いバラ-イパネマおやじ

ジュリアチャイルド(Julia Child)は、2004年にアメリカで作出されたフロリバンダ系統のバラです。アメリカのバラコンテストの中でも最も権威あるAARS賞を受賞した美しい品種です。花つきがとてもよく3~8輪程の房咲きになり多くの花を咲かせる、強健で育てやすい品種です。

ジュリアチャイルドはフロリバンダ系統のバラ

強健で耐病性の優れたバラ

  • 数輪の房咲きになり、花つき花もちのよいバラ。
  • 樹高は80cm程でコンパクトな樹形に納まるので鉢栽培にも適する。
  • 葉は明緑色で光沢があり花色との対比が美しい。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに強い。
  • アメリカで最も権威あるバラのコンテストAARS賞を受賞。

段落のライン画像

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

ジュリアチャイルドは黄色いバラ

ジュリアチャイルドは丸弁カップ咲き

ジュリアチャイルドは中輪サイズのバラ

コンパクトな樹形で鉢栽培に適する

  • 作出国:アメリカ
  • 作出年:2004年
  • 作出者:Tom Carruth
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配:(Voodoo × Hybrid of R. soulieana) × Summer Wine
  • 咲き方:四季咲き性
  • 花形:丸弁カップ咲き
  • 花径:中輪(7cm・花弁数26~40枚)
  • 香り:中香(アニス香)
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:80cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑 2019年5月

オールドローズのような雰囲気がある品種

春のバラ園の風景

春の馬簾の風景京成バラ園にて

段落のライン画像