マドモアゼル マイコ Mademoiselle Maiko は、樹形が直立性でオレンジ色の単輪咲きになります。日本のコマツガーデンが作出しています。

マドモゼルマイコはHT種

樹形は直立で枝が真っ直ぐに伸長する

スポンサードリンク
  • 1輪咲きの枝はやや細めだが上向いて咲く。
  • 花首が真っ直ぐで長く、トゲも少ないので切り花に適する。
  • 冬の剪定を強めにして、樹形はまとまりやすいので鉢栽培にも適する。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。春から秋の生育期には、1週間~10日に1回以上の定期的な薬剤散布は欠かせません。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

マドモアゼルマイコは四季咲きです

マドモアゼルマイコは樹高約130cmです

マドモアゼルマイコはオレンジ色のバラ

耐暑性もあり夏季にも開花する

  • 作出国:日本
  • 作出年:2009年
  • 作出者:コマツガーデン
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配:実生 × 実生
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:丸弁高芯咲き
  • 花径:大輪(10cm・花弁数41枚+)
  • 香り:微香
  • 樹形:直立性
  • 樹高:130cm
  • 撮影:花菜ガーデン 2018年5月

剣弁咲きの花形はくずれやすい

バラとハーブの風景:横浜市 A氏宅 & 松田山ハーブガーデン

春の横浜イングリッシュガーデン

松田山ハーブガーデンの風景

  • 園芸メモ:ウォールガーデン
  • フェンス、トレリス、庭の外壁など、庭の壁面を利用したガーデニングのこと。
  • 壁に囲まれた庭は、ウォールドガーデンとして区別される。
  • 主につる性植物を絡ませて、仕立てるのに利用されます。
スポンサードリンク