ジ インジニアス ミスター フェアチャイルド The Ingenious Mr. Fairchild は、シュートがよく発生して垂直に伸びて、弓なりに少し下垂するが枝は堅めです。

ジ・インジニアス・フェアチャイルドはイングリッシュローズです

ディープ・ピンクの花弁は深いカップ咲きになる

スポンサードリンク
  • 外側の花弁になるほど薄い色合いになり、弁裏は淡いグラデーションになる。
  • シュートから伸びた細めの枝に、よく花をつけ3~5輪の房咲きになるバラです。
  • 耐病勢は、うどんこ病は普通。黒星病には弱い。1週間~10日に1回以上の定期的な薬剤散布は欠かせません。
  • 黒星病の防除→ウッドチップや敷きワラなどで株元を覆うことで、雨水などの跳ね上がりを防止しましょう。
  • 黒星病に感染した葉の治療薬として効果を現す薬剤は現在有りません。一応の治療薬としてサプロール乳剤とラリー乳剤があります。
  • しかし肉眼で症状の確認ができる葉に対しての治療効果は無く、発病した葉の周囲にある健全に見えるが感染の疑いが持たれる葉に対しての治療薬で有ると断言できます。あくまで初期症状の葉に対しての治療薬です。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「園芸・作業」をクリックしてください。

ジ・インジニアス・フェアチャイルドの花形はカップ咲き

ジ・インジニアス・フェアチャイルドはシュラブ系統

フルーツ香にベリーの香りが混じる芳香がある

  • 作出国:イギリス
  • 作出年:2005年
  • 作出者:David Austin Roses Limited (米)
  • 系統:[S] シュラブ(イングリッシュローズ)
  • 交配親:
  • 咲き方:繰り返し咲き
  • 花形:カップ咲き
  • 花径:中輪(8cm・花弁数41枚+)
  • 香り:強香
  • 樹形:シュラブ(横張りタイプ)
  • 樹高:150cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑 2014年5月

ライラックのようなディープピンクのバラ

バラ園の風景:神代植物園・バラ園

神代植物公園 オブジェ

園芸メモ・栽培用語:木子(きご)⇒

  • 球根植物の地下器官にできる珠芽(しゅが)の一種で、小さな球根状のもの。ユリ科植物の地下茎にできる小鱗茎(しょうりんけい)や、アヤメ科植物の球根底部にできる小球茎(しょうきゅうけい)などがある。
  • 木子を植えると発芽して、親と同じ性質を持った植物体が得られ、これを繁殖させます。
スポンサードリンク