• オードリー ヘップバーン Audrey Hepbum は、1輪咲きで花つきは普通です。花形は希少なカップ&ソーサー咲きにもなります。
  • 日差しの強い5月の週末に”横浜イングリッシュガーデン”へ出かけてみました。毎年、春と秋のバラ開花シーズンには必ず2~3回は訪れるのですが、今日も多くの人で賑わっていました。
  • ここ数年でも一番の混み具合で、入場の際には建物の中にあるチケット売り場で、買い求めるのですが今回は中庭に仮のチケット売り場が設けられていました。
  • さらにチケットを購入した後に、玄関付近まで進むとナンと行列ができているではありませんか!(スグにレストランの入場待ちの列と解ったが)それにしてもスゴイ混雑ぶりでした。近年少しずつバラ愛好家が増えているのでしょうかネ?理由はナンにしろ仲間が増えたようで嬉しいことです。

オードリー・ヘップバーンはハイブリッドティー系統

まとまりのよい樹形で鉢植えに最適

スポンサードリンク
  • 1輪咲きで、花つきは中程度です。
  • 今でも人気の高い女優、オードリー・ヘップバーンの名前を冠したバラ。
  • 夏の暑さで下葉が落葉しやすい。
  • 枝が充実しにくく、寒害で枯れ込みやすい。
  • 耐病性は、うどんこ病には普通。黒星病には弱いバラ。
  • 黒星病防除→温室やビニールハウス内など、雨水の当たらない場所でのバラの商業用切花栽培で黒星病の感染例が少な事が知られていますが、これは保護膜が雨により失われ葉の表面からも黒星病の侵入が起こり得ることを証明しています。

※ バラの手入れや病害虫の防除→トップページ「園芸・作業」をクリックしてください。

オードリー・ヘップバーンは半直立性

オードリー・ヘップバーンは四季咲き性

オードリー・ヘップバーンはティー・ローズ系の芳香がある

淡いピンク色の弁先に少し濃い目のぼかしが入る

  • 作出国:アメリカ
  • 作出年:1991年
  • 作出者:Jerry F. Twomey
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:Evening Star (floribunda,Warriner,1974) × 実生
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁高芯咲き
  • 花径:大輪(11cm・花弁数30~36枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:横浜イングリッシュガーデン 2016年5月

コンパクトで鉢栽培やプランターにも適する

バラ園の風景:春の旧古河庭園旧古河庭園の風景

園芸メモ・バラの栽培用語:新苗⇒冬に接ぎ木して、春に流通する苗。

スポンサードリンク