オーキッド ロマンス-Orchid Romance は、オールドローズのような花姿と株立ちで、開花すると重さで枝垂れて咲きます。

オーキッド・ロマンスはフロリバンダ系統

ロゼット咲きの中央がボタン・アイになることもある

スポンサードリンク
  • 数輪の房咲きになり、とても花つきがよいが花もちは普通。
  • 枝は細くてしなやかで、トゲが少ない。
  • 四季咲き性が強く春から秋までシーズンを通して咲きます。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。1週間~10日に1回以上の定期的な薬剤散布は欠かせません。

※ バラの手入れや病害虫の防除→詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

オーキッド・ロマンスはロゼット咲き

オーキッド・ロマンスは大輪咲き

オーキッド・ロマンスは四季咲き性

オーキッド・ロマンスは半直立性

花びらは80枚以上になりボリュームがある

  • 作出国:フランス
  • 作出年:2011年
  • 作出者:William J. Radler
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配:
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:カップ咲き~ロゼット咲き
  • 花径:大輪(10cm・花弁数41枚+)
  • 香り:中香(ダマスク香)
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:130cm
  • 撮影:谷津バラ園 2016年5月

コンパクトな樹形になり鉢栽培にも向いている

バラ園の風景:春の横浜イングリッシュガーデン

春の横浜イングリッシュガーデン

園芸メモ・バラの栽培用語:育種→優れた遺伝形質のものを選んで、種、品種の間で交配して新しい品種をつくることです。

スポンサードリンク