プロスペロ-Prospero は、シュラブ系統としては枝が太めで堅く、真っ直ぐに伸長します。

プロスペロはシュラブ系統のバラです

細かく波打つ花弁がギッシリ詰まった花姿

  • 数輪の房咲きになり、花つきがとてもよい。
  • 秋の花色は、春よりもグンッと深みが増してクリムゾンレッドに近づきます。
  • 耐寒性に優れていて、晩秋にも力強く咲きます。
  • 薬剤散布と同様に、肥料も定期的に施す必要があります。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。1週間~10日に1回以上の定期的な薬剤散布は欠かせません。

スポンサードリンク

今日のバラ タイトル

プロスペロは四季咲きです

プロスペロは中輪ロゼット咲きです

プロスペロはオースチン作出です

春はローズピンク色で秋が深まると濃紫色に変化

  • 品種名:プロスペロ Prospero
  • 作出国:イギリス
  • 作出年:1982年
  • 作出者:David CH Austin
  • 系統:[S] シュラブ〔自立タイプ)
  • 交配:The knight × Château de Clos Vougeot
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:ロゼット咲き
  • 花径:中輪(8cm・花弁数41枚+)
  • 香り:強香(フルーツ香)
  • 樹形:シュラブ(自立タイプ)
  • 樹高:110cm
  • 撮影:横浜イングリッシュガーデン 2017年5月

※ バラの手入れや病害虫の対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

低めの樹高でまとまるので鉢栽培にも向いている

バラ園の風景:バラ園の中にあった苔玉

横浜イングリッシュガーデンの風景