茜雲-Akanegumo は、花色は珍しい珊瑚色で丸弁のカップ咲きです。

茜雲はハイブリッドティー系統

直立性の樹形で真っ直ぐに伸長する

  • 1輪から数輪の房咲きになり、花つき花もちがよい。
  • 花径10cm前後の花を多数咲かせます。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに強い。病気に強い品種であっても、月間1回程度の薬剤散布をして予防対策をしておくことで、より順調な生長をします。
  • 朝晩はメッキリと冷え込みが厳しくなるこの時期、秋バラのシーズンをむかえていますが、選定に関しての話題を一つだけ。
  • 大切なのは、まず選定をすること・・10月中旬の一番花が咲く頃の、花後の選定を浅めにしておきましょう。
  • そうすると11月頃に二番花が上がってきて、より長く秋バラを楽しむことができます。

スポンサードリンク

今日のバラ・タイトル

茜雲は大輪四季咲き品種

茜雲は大輪のカップ咲き

樹勢が強くて手間がかからず初心者にお勧めの品種

  • 品種名:茜雲 Akanegumo
  • 作出国:日本
  • 作出年:2002年
  • 作出者:大島敏彦 氏
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:Queen Ellizabeth × 実生
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:丸弁カップ咲き
  • 花径:大輪(10cm・花弁数13~25枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:直立性
  • 樹高:140cm
  • 撮影:花菜ガーデン 2017年10月

※ バラの手入れや病害虫の対策:詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

交配親の名花クィーン エリザベスの影響を受けて強健です

バラ園の風景:春の花菜ガーデン

花菜ガーデンの風景