レモン &ジンジャー-Lemon & Ginger は、フンワリとした柔らかな花弁が波打つクリームレモン色の中輪花です。

クリームレモン色のHT種

1輪咲きの樹形は直立性で枝が赤味を帯びる

  • 耐寒・耐暑性に優れていて、手間がかからずに丈夫に育つ。
  • HT種の冬剪定は、樹高の1/2を目安にして切り詰めましょう。
  • 前年伸びて一番花を咲かせた枝を、2~3節(約8~10cm)残して冬剪定をします。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。
  • バラの栽培をする時に、最も悩みが多いのが、うどんこ病と黒星病の防除です。
  • 月間3~4回以上の定期的な薬剤散布は必要。病気に強い品種も月間1回程度の薬剤散布をしておくことでより順調な生長が促進される。
  • 薬剤散布といえば、殺菌剤を使用するわけですが、これには予防剤と治療剤の2種類があります。
  • 病気の予防を目的に使用するのが予防剤、植物が病気に罹ったら使用するのが治療剤です。治療剤の場合は、日常から使用しても予防効果は殆んどありません。一般的に薬剤散布をするというのは、予防剤を用いて日常から防除をすることを意味します。

スポンサードリンク

今日のバラ タイトル

ロゼット咲きの中輪花

画像のレモン & ジンジャーは鉢栽培ですが、直立に伸長してほとんど横に張り出していませんね

ロゼット咲きのバラ

  • 品種名:レモン & ジンジャー Lemon & Ginger
  • 作出国:アメリカ
  • 作出年:2008年
  • 作出者:Jackson & Perkins
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:ロゼット咲き
  • 花径:中輪(8cm・花弁数・41+)
  • 香り:微香
  • 樹形:直立性
  • 樹高:130cm
  • 撮影:花菜ガーデン 2017年5月

※ バラの手入れや病害虫の対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

葉は明緑色で照り葉です

バラ園の風景:

花菜ガーデンの風景