パーマネント ウェーブ-Permanent Wave は、花名のとおり開花すると花弁の端が波打ってとても華やかなバラです。花もちがよいので、美しい花姿を長く鑑賞できます。

エルゼポールセンの枝変わり品種

フロリバンダ誕生初期の品種エルゼ ポールセンの枝変わり

  • 20輪以上の房咲きになり、花もちもよい。
  • 真夏日のバラの手入れは、高温と乾燥で弱った花には水やりが最高のプレゼントです。朝夕欠かさずに施します。
  • 四季咲き性のバラは、夏剪定を8月下旬~9月10日を目安に行いましょう。秋の美しい花を咲かせるために。
  • ちなみに四季咲きの半つる性、木立性のイングリッシュローズ、オールドローズ、ポリアンサローズも同様です。
  • 耐病性は、うどんこ病に弱い。黒星病には強い。
  • うどんこ病の防除⇒4~6月、9~11月頃の、昼夜の温度差が大きい時に発生しやすい。そのため、夏場の高温期には発生しません。
  • 発見したらすぐ病気の部位を取り除き、対処薬剤を3日間隔で、3~4回繰り返します。もし病気の拡大が治まらない場合は、感染した部位と込み合っている枝葉を刈りとって、風通しをよくします。早めの発見をして対処すれば発生後でも、治ることが多いです。
  • ポイントは、風通しをよくして、夕方の水やりを控える、カリ肥料を多めに施すなどです。

スポンサードリンク

今日のバラ タイトル

花径は約7cmの中輪花

花名のとおり花弁が波打ちます

半八重平咲きの花容

直立性の樹形は高さが120cm

うどんこ病に弱いので日常から注意が必要

  • 品種名:パーマネント ウェーブ Permanent Wave
  • 作出国:オランダ
  • 作出年:1932年
  • 作出者:Mathias Leenders
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:Else Poulsen の枝変わり
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半八重平咲き
  • 花径:中輪(7cm・花弁数・9~16枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:直立性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:野津田バラ園 2017年5月

※ バラの手入れや病害虫の対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

華やかな雰囲気がある花なので花壇全体の引き立役にピッタリ!

バラ園の風景:

春の野津田バラ園の風景