シングル ピンク-Single Pink は、丸弁一重咲きのチャイナ・ローズ系統のバラです。チャイナ・ローズとは、中国のロサ・キネンシスを起源とした品種群です。完全な四季咲き性を持ち、ヨーロッパに渡ってから、様々な交配を経てモダンローズ誕生の基礎になった系統です。

シングル ピンクはチャイナ系統

四季咲き性という特性をもちモダンローズの基礎となった品種

  • 数輪の房咲きになり、とても花つきがよい。
  • 四季咲き性が強く、春から晩秋まで咲き続けます。
  • 強健で厳しい環境でも丈夫に育ち、肥料もほどんど必要ありません。
  • 耐病性は、うどんこ病には普通。黒星病には強い。

スポンサードリンク

数輪の房咲きで、多花性のバラ

可憐な花と株立ちはバラと思えないシンプルな佇まいですね

半横張り性の樹形

花色はツボミは濃い桃色で開花すると淡い桃色になる

  • 品種名:シングル ピンク Single Pink
  • 作出国:不詳
  • 作出年:不詳
  • 作出者:不詳
  • 系統:[Ch] チャイナ・ローズ
  • 交配親:
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:丸弁一重咲き
  • 花径:中輪(5輪・花弁数・4~8枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:100cm
  • 撮影:花菜ガーデン 2017年5月

※ バラの手入れや病害虫の対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

一重咲きの代表的な庚申バラ

バラ園の風景:春の花菜ガーデン

春の花菜ガーデンの景色