ゴールド バニー-Gold Bunny は、黄色の半剣弁杯状咲きのフロリバンダ系統のバラです。中輪の花弁の弁端が波打つようになり少し白く褪色します。

ゴールド バニーはフロリバンダ系統

花形が整って花もちがよいので切り花に適する

  • 数輪の房咲きになり、花もちがよい。
  • 黄色系の品種としては耐寒性がある。
  • 古株になるとシュートの発生が緩慢になるが、古枝に何年も花をつけます。
  • 冬剪定では、枯れ枝を取り除き、残りの枝を1/3程度になるよう強めに切り詰めるとよい。
  • 耐病性は、うどんこ病には普通。黒星病には強い。病気に強い品種も月間1回程度の薬剤散布をすれば、より順調な生育が期待できます。

スポンサードリンク

花弁の質が優れているので雨などによる褪色も少なく花もちがよい

黄色の丸弁カップ咲き

半横張り性のフロリバンダ系らしい樹形ですね

ゴールド バニーは四季咲き性

2~3輪の房咲きになり保ちがよく長く楽しませてくれます

半横張り性の樹形

葉は濃緑色の大型で縁のギザギザが鋭くなる

花弁の端が波打ち状になる

新苗の場合は春の開花後から夏季もツボミを摘みとります

  • 品種名:ゴールド バニー Gold Bunny
  • 作出国:フランス
  • 作出年:1977年
  • 作出者:Marie-Louise(Louisette) Meilland
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:Poppy Flash × (Charleston × Allgold)
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁杯状咲き
  • 花径:中輪(花弁数・26~40枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:90cm
  • 撮影:花菜ガーデン 2017年5月

※ バラの手入れや病害虫の対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

月1回の追肥を忘れずに施しましょう

バラ園の風景:湘南の近くになるバラ園にて

春の花菜ガーデンの風景

スポンサードリンク