1輪咲きで、花弁の端がフリルがかかった切れ込みが入るハイブリッドティー系統。イブピアッチェ-Yves Piaget は、花びらがぎっしりと詰まった花形でボリュームのある個性的なバラです。

ハイブリッドティー系統の巨大輪

樹形は横張り性だが広がり過ぎずにまとまる

  • 1輪咲きになり、花つきは普通だが14cm前後の巨大輪になる。
  • 1992年バガテル国際コンクール芳香カップ賞、ジュネーブ国際コンクール金賞・芳香賞他に2つの賞を受賞。
  • 枝変わりに返り咲き性の「つるイブピアッチェ」があります。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回以上の定期的な薬剤散布をしましょう。

※ バラの手入れや病害虫の対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

スポンサードリンク

画像は鉢植え栽培です。樹形が乱れずコンパクトに育つので切り花にも適しています

花弁の端か波打つったようになるシャクヤク咲きのバラ

数輪の房咲きになることもあるが、基本は1輪咲きですネ

イブピアッチェは巨大輪になる品種

オールドローズの影響が色濃く残ったバラ

  • 品種名:イブピアッチェ(イブピアジェ) Yves Piaget
  • 作出国:フランス
  • 作出年:1983年
  • 作出者:Marie-Louise Meilland
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:{(Pharaon × Peace) × (Chrysler  Imperial × Charles  Mallerin)} × Tamango
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:シャクヤク咲き
  • 花径:巨大輪(花弁数・41+)
  • 香り:強香(ダマスク・モダン系)
  • 樹形:横張り性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:花菜ガーデン 2017年5月

数少ないフリフリ・シャクヤク咲き品種です

バラ園の風景:春の花菜ガーデン午後の風景

花菜ガーデンの風景

スポンサードリンク