ビロードのような柔らかくて光沢のある花弁は、深い色合いで雨などでの褪色がなく長く美しい花姿を楽しませてくれます。黒真珠-Kuroshinju を、撮影した時は調度パラッとした通り雨が上がって、花弁に少し雨粒が残っているタイミングでした。ウッスラとブルーイングも観られるようですね。
バラ苗・ハーブ種・園芸用品の通販

黒真珠はハイブリッドティー系統のバラです

濃黒赤色の花色は最も黒いバラの一つ

  • 京成バラ園芸・鈴木省三氏が作出した日本を代表するビロード系黒バラです。
  • 黒真珠はやや花弁が少ないけれど、黒バラ特有の日焼けをしにくい。
  • 樹形は横張り性で生育旺盛、花つきもよく大株になるバラ。
  • シュートの発生は少ないが、古い枝に何年も開花します。
  • 黒真珠は短く剪定しても、よく咲きます。
  • 寒冷地での花姿は特に美しい、暖地でもシーズン初期の低温期の花は、”お見事!”の一言に尽きます。
  • 黒真珠の耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。順調な生育のためには薬剤の定期散布は必要です。(月間3~4回を目安)

病害虫の防除対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

スポンサードリンク

見事な半剣弁高芯咲きの整ったバラ

見事な半剣弁高芯咲きの花形です

この黒真珠は殆んど真っ黒といえる色合いですね

もう殆んど真っ黒といえる程の黒赤色になりますね

花弁は厚みがあり良質な花弁ですね

3~4輪の房咲きになる株も多くありました

ハイブリッド・ティ系統だが3~4輪の房咲きになっています

葉は大きめの楕円形気味で明るい緑色ですね

ホントにビロードと同じような光沢ですね。花弁の厚みもあり花もちがよい品種です

ビロードのような光沢に軽くブルーイングになっています

花径は10cm超で20枚以上の花びら数になる

葉は多く茂りシュートの発生も多く、生い茂るように株が生長します

強健な性質でシュートの発生も活発ですね

樹勢が強く初心者の栽培にも適しているバラ

  • 作出国:日本
  • 作出年:1988年
  • 作出者:鈴木省三
  • 系統:「HT」 ハイブリッド・ティ
  • 交配親:Josephine Bruce × Cara Mia
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁高芯咲き
  • 花径:中大輪
  • 香り:微香
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:130~150cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑、京成バラ園・2014年10月、相模原北公園・2015年5月

黒真珠は生育が旺盛で大株になる品種

バラ園の風景:
バラ園の風景