夢香-Yumeka は、フロリバンダ系統の中大輪サイズ(花径10cm程)のバラです。四季咲き性で樹高は120cmと、コンパクトな樹形で整った株立ちになります。

夢香はフロリバンダ系統のバラ

淡いピンク色が内側に向かって濃くなる

3~10輪の房咲きになって咲きます。

花弁は繊細で、梅雨時や強風にあうと傷みやすいバラです。

香りは、「フルーティな甘さとレモンの爽やかさのある華やかで調和の良い香り」と、少々長い表現で評価をされている芳香がある。

植えつけ後、数年でシュートはほとんど出なくなるので古枝を大切に扱う。

耐病性は、うどんこ病には弱い。黒星病には強い。

うどんこ病の防除⇒うどんこ病は植物全般にかかりやすい病気です。防止するためには、 花や葉っぱが白くなるので、定期的に様子を見ていれば、早期発見ができる病気でもあります。

農薬での予防策は、薬剤を定期的に散布しておくことです。うどんこ病になりやすい時期の前に、週に1回程度の農薬や殺虫剤を散布しておくと効果的です。花木や庭木など大きな植物にうどんこ病が発生してしまった場合は、植物へのダメージが少ない休眠期に農薬を散布することで、うどんこ病の予防をしましょう。

スポンサードリンク

今日のバラ

ピンク色のカップ咲き

5輪前後の房咲きが目立ちますね

半直立性で樹高は140cm程

弁質はとても繊細で雨や強風などの被害を受けやすい

花弁は繊細で雨などで傷みやすい

濃厚なフルーツ香がある

枝はあまり乱れずまとまりのよい株立ちになる

夢香は外弁がピンク色で弁芯に向かって色濃くなる

枝が乱れず樹形が美しいので鉢栽培にも適する

  • 作出国:日本
  • 作出年:2007年
  • 作出者:武内俊介 氏 (京成バラ園芸)
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:実生 × 実生
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:カップ咲き
  • 花径:大輪(10cm・花弁数・17~25枚)
  • 香り:強香(フルーツ香)
  • 樹形:半直立性
  • 樹高:120cm
  • 撮影:神代植物公園・2014年6月、花菜ガーデン・2017年5月

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

咲き進むとピンク色から紫色へ変化するバラ

バラ園の風景:

京成バラ園の風景