レッド クィーン-Red Queen は、ほとんどが1輪咲きで真っ直ぐに伸びた枝先にクセの無いスタンダードな赤色の大輪花を咲かせます。

レッド クィーンはハイブリッドティー系統の赤バラ

落ち着いた赤色の整った花姿のバラ

  • 1輪咲きになり、花もちがよい。
  • 開花しても花芯が出にくく、美しい花形を保つので長く花を楽しめます。
  • 弁質がとてもよく、雨にあたっても傷みにくい性質。
  • シュートは夏になって旺盛に発生して、株もまとまりやすいバラ。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。1週間~10日間隔で定期的な薬剤散布を継続しましょう。
  • 鉢植え苗とは→大苗や新苗を鉢で育てたもので、春と秋を中心に園芸店で販売されるが、専門店では通年販売されています。生育期は、苗の良し悪しが分りやすい。
  • つるバラの長尺仕立て苗は、枝を長く伸ばした鉢植え苗で、植えつけ後1年以内に必ず開花する。
  • つる性の性質が不安定な枝変わり品種も、確実につる状に生育する苗を選ぶことができる利点があります。

スポンサードリンク

今日のバラ・タイトル

レッド クイーンは大輪四季咲き品種

レッドクイーンの花形は剣弁高芯咲きです

レッドクイーンは直立性の樹形

シュートは活発に発生してトゲも少なく扱いやすい

  • 作出国:ドイツ
  • 作出年:1968年
  • 作出者:Reimer Kordes
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:Color Wonder × Liberty Bell
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:剣弁高芯咲き
  • 花径:大輪(12cm・花弁数・17~25枚)
  • 香り:中香(ティーローズ系)
  • 樹形:直立性
  • 樹高:140cm
  • 撮影:京成バラ園 2014年5月

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

花枝が長く真っ直ぐに伸びるので切り花に適しているバラ

バラ園の風景:

横浜イングリッシュガーデンの風景