レッド インテューション-Red Intuition は、濃い赤色の花弁に濃桃色の細かい絞りが入る珍しい花色のバラです。

レッド インテューションの花色はとても個性的です

濃赤色の花弁に細かな濃桃色の絞りが入るバラ

  • 花つきは普通で、花もちはよい品種です。
  • 直立性で枝は細長く、花首も長いので切り花に適する。
  • 株を太らせて丈夫にするために、小まめに肥料を施しましょう。
  • 冬季の休眠期に施す寒肥は、堆肥、油かす、骨粉、熔成リン肥などが一般的です。(ぼかし肥もよい)
  • 四季咲き性なので、花後には枝を軽く剪定しておくと1ヶ月半程で花をつけます。
  • 順調に育てば、樹高が200cm以上の株になります。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回の定期的な薬剤散布は欠かさないようにしましょう。

スポンサードリンク

今日のバラ・タイトル

レッド インテューションの花形は剣弁高芯咲きです

レッド インテューションは花枝がとても長く切り花に適します

レッド インテューションは花つき花もちがよい品種

Delbard 作出の大輪四季咲き品種

健全に育てるために十分な追肥を施します

  • 作出国:フランス
  • 作出年:1999年に、Guy Delbard が作出
  • 作出者:2004年に、Georges Delbard SA が発表 
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:Belle Rouge の枝変わり
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:剣弁高芯咲き
  • 花径:大輪(11cm・花弁数・17~39枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:直立性
  • 樹高:140cm
  • 撮影:横浜イングリッシュガーデン 2014年10月

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

緑の葉色と調和してとても躍動感のあるバラ

バラ園の風景:

京成バラ園の風景