ライラックビューティ-Lilac Beauty は、ライラックピンク色の生地に、赤みがかったラベンダー色がのった優雅さを感じさせる花色です。

ライラックビューティはグランディフローラ系統の品種

ライラックピンクの弁端がうっすらと紫色に染まる

  • 1~3輪の房咲きで、花つきは普通のバラ。
  • シトラスの甘くて強い香りがあります。
  • シュートの発生が活発で、花枝は長めに伸長します。多肥になると伸びすぎるので、肥料は控えめにします。
  • ライラック・ビューティはラベンダー色の丸弁高芯咲きになるバラ。
  • 耐病性は、うどんこ病には強い、黒星病には普通。黒星病の対策として月間3~4回以上の定期的な薬剤散布は必要。
  • うどん粉病には強いのだが、月1回位のペースで薬剤散布をすれば、より順調な生育が望めます。

スポンサードリンク

今日のバラ・タイトル

ライラック ビューティは丸弁高芯咲きの花弁です

ライラック ビューティは1~3輪の房咲きになります

ライラック ビューティはライラックピンク色の生地に赤みがかった藤色が調和

ライラック ビューティの樹形は直立性です

紫系のバラとしては、比較的丈夫で育てやすい

  • 作出国:フランス
  • 作出年:2005年
  • 作出者:Meilland International
  • 系統:[HT Gr] ハイブリッドティー(Gr グランディフローラ)
  • 交配親:Charles de Gaulle × (Shocking Blue × Sterling Silver)
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:丸弁高芯咲き
  • 花径:大輪(12cm・花弁数17~25枚)
  • 香り:強香(シトラス系)
  • 樹形:直立性
  • 樹高:150cm
  • 撮影:京成バラ園、谷津バラ園 2014年10月

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「園芸・作業」をクリックしてください。

ライラックビューティはシトラスの甘い芳香が魅力的なバラ

バラ園の風景:

バラ園の風景