ボニースコットランド バラ

濃いローズピンクの大輪のバラ

・園芸店などでも出会うことが少ない品種、強健で丈夫なバラ。
・ボニー・スコットランドは房咲きになることもあり、花つき花もちがよい。
・ボニー・スコットランドは強いダマスク系の芳香がある。
・強健で育てやすい品種です。
・耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回以上の定期的な薬剤散布が必要です。

バラの病害虫の防除対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

スポンサードリンク

ボニー・スコット 

ボニー・スコットランド

ボニー・スコットランド

ボニー・スコット

ボニー・スコット

ボニー・スコットランドは花つきがよく房咲きになることもある

作出国:スコットランド
作出年:1976年
作出者:Anderson’s Rose Nursery
系統:[HT] ハイブリッド・ティ
交配親:Wendy Cussons × Percy Thrower
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁高芯咲き
花径:中大輪
香り:強香(ダマスク系)
樹形:半横張り性
樹高:120cm前後
撮影:生田緑地ばら苑 2014年10月

ボニー・スコットランドは非常に強健で育てやすいバラ

バラ園の風景:
都電荒川線のバラ

スポンサードリンク