フリュイテ-Fruite は、咲き始めはアプリコットカラーで咲き進むと、赤色になっていきます。分枝が多く、コンパクトな樹形は鉢植えにも適しています。

フリュイテはフロリバンダ系統です

アプリコット色から濃いオレンジ色に変わるバラ

  • 数輪の房咲きになり、花つき花もちがよいバラ。
  • 咲き始めはアプリコット色で、咲き進むにつれ赤色になる。
  • 整った花姿で、かすかな芳香があるバラ。
  • 多くのシュートを伸ばし、半横張り性の樹形でコンパクトにまとまる。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回以上の定期的な薬剤散布は必要。

スポンサードリンク

今日のバラ・タイトル

フリュイテは半剣弁咲きの中輪花です

フリュイテの樹形は半横張り性です

フリュイテの花径は約8cmです

フリュイテの花色はオレンジ色と赤色のグラデーション

コンパクトな樹形で鉢植えにも適する

  • 作出国:フランス
  • 作出年:1985年
  • 作出者:Meilland
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁咲き
  • 花径:中輪(9cm・26~40枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:120cm前後
  • 撮影:京成バラ園・2014年6月 生田緑地ばら苑・2014年5月

※ バラの手入れと病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

フリュイテは半剣弁高芯咲きのバラ

バラ園の風景:二子玉川にある園芸店の庭園

バラ園の風景