ブライダル・ピンク

花嫁を飾るにふさわしい初々しさを感じるバラ

・数輪の房咲きになり、花つき花もちがよいバラ。
・ブライダル・ピンクは花枝が長く、切り花に利用される。
・ブライダル・ピンクは半横張り性の樹形はコンパクトにまとまる。
・枝葉の茂りなど、優れた樹形も人気の理由です。
・ブライダル・ピンの耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。薬剤の定期的な散布は行いましょう。
・枝変わりに白色の「ブライダル・ホワイト」と「しろたえ」、ローズ色の「ブライダル・レディ」、淡桃色の「ジューン・ブライド」、絞りが入る「マーガレット・サッチャー」がある。
病害虫の防除対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

スポンサードリンク

ブライダル・ピンク

ブライダル・ピンク

バラ ブライダル・ピンク

ブライダル・ピンク バラ

ブライダル・ピンク バラ

ブライダル・ピンクはピンクのバラを代表する品種

作出国:アメリカ
作出年:1967年
作出者:Boerner
系統:[F] フロリバンダ
交配親:Summertimeの実生 × Spartanの実生
咲き方:四季咲き
花形:半剣弁高芯咲き
花径:中輪
香り:中香(ティーローズ系)
樹形:半横張り性
樹高:120cm前後
撮影:京成バラ園 2014年6月 生田緑地ばら苑 2014年6月

栽培テクニックはトップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

ブライダル・ピンクは強健で病気に強く生育も旺盛なバラ

バラ園の風景:
バラ園の風景

スポンサードリンク