オフホワイトの弁端が濃いローズ色になるハイブリッドティー系統。ノスタルジー-Nostalgie は、開花後は抱え咲きですが、徐々に丸弁平咲きに変わります。

ノスタルジーは花径が12cm程の大輪サイズ

クリーム色の弁縁からディープピンク色が入る

  • 花つきが非常によく、花もちもよいバラ。
  • シュートを多く発生させ、枝は小さなトゲが多い品種。
  • 充実するのに時間がかかるため、肥料と栽培管理に水やりを忘れないようにしましょう。
  • 秋に咲かせる花のために、剪定は8月中に行いましょう。
  • 半つる状のシュートが出ることもあるので切り取ります。
  • つるバラとしても花つきがよく、冬に短く切り詰めても開花します。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病に対してともに強い。月に1回程度、薬剤散布をすれば病害はまず発生しないが、万一発生した場合は早急に散布をしましょう。

※ 病害虫の防除対策⇒詳細はトップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

スポンサードリンク

樹高は200cm位に生長して大型の株立ちになります

ノスタルジーは抱え咲きから丸弁平咲きへ変わります

花色のベースはオフホワイト色ですね。弁端だけにローズ色が入る

バラ ノスタルジーはドイツのTantau が作出しました

葉は濃緑色で光沢のある照り葉でよく茂ります

ツボミの時期は抱え咲きです

ツボミの時期は抱え咲きですね

ノスタルジーは四季咲き性

丸い玉子のような花弁が開くと平咲きへと変化します

バラ ノスタルジーは数輪の房咲きになります

ノスタルジーの耐病性は、うどん粉病、黒星病ともに強い

  • 作出国:ドイツ
  • 作出年:1995年にHans Jürgen Evers が作出
  • 作出者:1996年にTantau Roses が発表
  • 系統:[HT] ハイブリッドティー
  • 交配親:未発表
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:丸弁平咲き
  • 花径:大輪(花弁数・26~40枚)
  • 香り:中香
  • 樹形:横張り性
  • 樹高:90~200cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑、相模北公園 2014年10月

ノスタルジーは強健でシュートを多く発生させる

バラ園の風景:港の見える丘公園・イギリス館裏手にて

バラ 港の見える丘公園

スポンサードリンク