つる マリア カラス-Cl Maria Callas は、弁質が堅く丈夫で雨などによる傷みにも耐えて、花もちがよいバラです。

つる マリア カラスはつる性の大輪花です 

濃いラベンダーローズが鮮やかなバラ

  • HT種「マリア・カラス」の枝変わり品種です。
  • 世界で賞賛された名オペラ歌手マリア・カラスの名前を冠したつるバラ。
  • 早咲きで花もちがよい。花弁は丈夫で雨でも傷みにくいつるバラ。
  • 花枝は短く、古い枝の元から先まで花を咲かせます。
  • 春以後も返り咲くが、花数はそんなに多くはない。
  • シュートは力強く伸長するが、太くて堅いので複雑な誘引はむつかしい。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。基本的に薬剤散布が必要な品種、春から秋までの生育期に月間3~4回の薬剤散布が必要です。

スポンサードリンク

今日のバラ タイトル

つる マリア カラスの花形は半剣弁高芯咲きです

つる マリア カラスは返り咲き品種です

つる マリア カラスの枝は250cm以上にも伸長する

つる マリア カラスはハイブリッドティー系マリア カラスの枝変わりです

耐暑・耐寒性のある育てやすいバラ

  • 作出国:フランス
  • 作出年:1969年
  • 作出者:Meilland International
  • 系統:[Cl HT] 大輪咲きクライミング・ローズ
  • 交配親:HT種 マリア カラスの枝変わり
  • 咲き方:一季~返り咲き
  • 花形:半剣弁高芯咲き
  • 花径:大輪(12cm・花弁数17~25枚)
  • 香り:中香
  • 樹形:つる性
  • 樹高:300cm
  • 撮影:生田緑地ばら苑・2014年5月、神代植物公園・2015年5月

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

つる マリア カラスは耐寒・耐暑性に優れた強健な品種

バラ園の風景:快晴の日に生田緑地ばら苑にて

バラ園の風景