つる オレンジ メイアンディナ-Cl Orange Meillandina は、花径が5cmの小中輪サイズで丸弁平咲きのつるバラです。Min種 Orange Meillandina の枝変わり品種です。

つるオレンジ メイアンディナは返り咲き品種です

朱色で丸弁平咲きのつるバラ

  • 房咲きで、花つき花もちがよいつるバラ。
  • 花弁がやや内側に反り返る。
  • 樹勢は中程度で、細めの枝は誘引しやすいバラ。
  • 大株に生長すると春以降も返り咲く。
  • ミニチュア種「オレンジ メイアンディナ」の枝変わり。同じ仲間にサーモンピンク色の「ピンク ダイアナ」がある。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回以上の定期的な薬剤散布を実施してください。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

  • 良好な環境と適切な管理→バラは同じ品種であっても、栽培環境が悪いと株の抵抗力が弱くなり、病害虫の被害を受けやすくなります。
  • 日当たりと風通しがよく、水はけのよい肥沃な場所に植えつけることが大切な病害虫対策になります。

スポンサードリンク

今日のバラ タイトル

つるオレンジ メイアンディナの枝の伸長は200cm以上になります

つるオレンジ メイアンディナの花形は丸弁平咲きです

つるオレンジ メイアンディナはクライミング・ミニチュア系統

つるオレンジ メイアンディナは小輪の強健種

  • 作出国:フランス
  • 作出年:1986年
  • 作出者:Marie-Louise (Louisette) Meilland が発見
  • 系統:[ClMin] クライミング・ミニチュア
  • 交配親:Min種 Orange Meillandina の枝変わり
  • 咲き方:返り咲き
  • 花形:丸弁平咲き
  • 花径:小輪(5cm・花弁数17~25枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:つる性
  • 伸長:200cm
  • 撮影:神代植物公園 2015年5月

株全体に朱紅色の花をつける強健なバラ

バラ園の風景:春の神代植物園

生田緑地ばら苑の風景