サプライズ-Surprise は、花つきがよく、大きな房咲きになって開花するが、花もちは中程度です。

サプライズはフロリバンダ系統です

サプライズは澄んだ濃黄色のバラ

スポンサードリンク
  • 花つきがよく、大きな房になるが花もちはあまりよくない。
  • 弁質がよく、雨などで褪色しにくいバラ。
  • おだやかな香り、花弁数12枚くらい。
  • シーズンを通して咲き続けるバラ。
  • 海外での別名は”ゴールデン・ホルスタイン”と呼ばれています。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに普通。月間3~4回以上の定期的な薬剤散布は必要です。

※ バラの手入れや病害虫の防除⇒トップページ「園芸・作業」をクリックしてください。

サプライズは四季咲き性です

サプライズの花径は7cm程の中輪サイズ

サプライズの樹形は半横張り性です

サプライズの花弁数は9から16枚です

サプライズは花つきがよく房咲きになります

サプライズは半八重平咲きです

サプライズの樹形は半横張り性で幅が100cm程です

半横張り性の樹形で、花茎がよく伸びる

  • 作出国:ドイツ
  • 作出年:1989年
  • 作出者:W. Kordes & Sons
  • 系統:[F] フロリバンダ
  • 交配親:
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:半剣弁平咲き
  • 花径:中輪(7cm・花弁数9~16枚)
  • 香り:微香
  • 樹形:半横張り性
  • 樹高:130cm
  • 撮影:京成バラ園・2014年5月 相模北公園 2014月10月、2015年5月

褪色のない純黄色のバラ

バラ園の風景:春の谷津バラ園

春の谷津バラ園の風景

スポンサードリンク