ジェフ ハミルトン Geoff Hamilton は、ディープカップ咲きでダマスク系の芳香があります。つるバラとして誘引しながら自然樹形で育てると300cmにも伸長します。

ジェフ・ハミルトンはイングリッシュローズです 

お饅頭のように真ん丸な花弁が巻き巻きになる

スポンサードリンク
  • 3~5輪の房咲きで、花つきがよい。
  • 春以降は枝を伸ばしたままにした方が、秋の花つきがよくなります。
  • ガッチリとした丈夫な株立ちに育つ。
  • 繊細で華奢なイメージですが、しっかりした株立ちで直立状に生育する。
  • 耐病性は、うどんこ病、黒星病ともに非常に強い。月間1回程度の薬剤散布をしておくことで、より順調な生長が促進されるでしょう。

※ バラの手入れや病害虫の防除→トップページの「バラの園芸・作業」をクリックしてください。

ジェフ・ハミルトンの花径は約8cmの中輪花

ジェフ・ハミルトンはシュラブ系統

ジェフ・ハミルトンの花形はディープカップ咲き

ジェフ・ハミルトンの樹高は約150cm

ジェフ・ハミルトンは樹勢が強いバラです

カップ咲きの弁端が少しずつ白色になる

  • 品種名:ジェフ・ハミルトン Geoff Hamilton
  • 作出国:イギリス
  • 作出年:1997年
  • 作出者:David Austin
  • 系統:[S] シュラブ(イングリッシュローズ)
  • 交配親:AUSblush × 実生
  • 咲き方:一季咲き~四季咲き
  • 花形:ディープカップ咲き
  • 花径:中輪(8cm・花弁数26~40枚+)
  • 香り:中香(ダマスク香に軽いリンゴの香り)
  • 樹形:ブッシュ (直立タイプ)
  • 樹高:150cm
  • 撮影:京成バラ園 2016年5月

多肥を嫌うので寒肥を施す程度にする

バラ園の風景:春の京成バラ園

春の京成バラ園の風景

園芸メモ・栽培用語:固有種(こゆうしゅ)⇒特定の限られた地域のみ生育する植物。

スポンサードリンク