ブルー ボーイ-Blue Boy は、初期の生育が遅いので、初年度は細い枝が多く出るが、2年目からは勢いのある枝が多く発生します。

ブルー・ボーイはシュラブ系統です

ライラックカラーのクォター・ロゼット咲き

スポンサードリンク
  • 数輪の房咲きになり、花つきがよいバラ。
  • 別名は、
  • 次々と花が上がってくると、枝が緩やかなアーチを描くようになる。
  • 春咲きよりも、秋の開花が大幅に増えていく。
  • 枝は細めで、やや横に伸びて分枝が多く密な株に育つ。
  • 耐病性は、うどんこ病には強い。黒星病には普通。黒星病の防除のため、月に3~4回の薬剤散布は必要です。

※ バラの手入れや病害虫の防除→トップページ「園芸・作業」をクリックしてください。

ブルー・ボーイは四季咲き性です

ブルー・ボーイは中輪花

ブルー・ボーイの樹高は130cm程です

鉢植えや花壇にも向いている

  • 作出国:オランダ
  • 作出年:2000年
  • 作出者:INTERPLANT
  • 系統:[S] シュラブ
  • 交配親:実生 × Blue Bajou
  • 咲き方:四季咲き
  • 花形:クォター・ロゼット咲き
  • 花径:中輪(6cm・花弁数41枚+)
  • 香り:中香
  • 樹形:シュラブ樹形(半横張りタイプ)
  • 樹高:130cm
  • 撮影:横浜イングリッシュガーデン 2016年5月

ボーダー花壇に植えると柔らかい花姿が映える

バラ園の風景:初夏の旧古河庭園

旧古河庭園の風景

園芸メモ・バラの栽培用語:自然樹形⇒誘引などを行わずに、放任して枝が伸びるがままにした自然な株姿。

スポンサードリンク